35+4÷2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ラブ・ゾンビ

 今日も今日とて時計地上3F。朝の5時や6時でも普通に人がいるのがこの狩場の凄い所で、昔に比べて様変わりしたなと思う。AGI型の人はだいたいこの狩場に集結しているのではないだろうかってな具合。SWを出しながらカウンターダガーでアラームと戦っているマジ氏を見かけ、PPがPT専用スキルである事を呪う私。がんばれちょうがんばれ。

reaakuma.jpg

 途中で同じアミストル(名前は「もふもふ」でした。可愛い。)使いに出会う。思わずホムの可愛さについて熱く語る私。ブラッドラストをもう覚えているようで羨ましい。普段はヴンダーカンマー装備でASをバラまいて狩りをされているとの事。ロマンがあふれでている。お互いクリエ目指して頑張りましょうと別れる。また是非お会いしたいものです。

 カプラに補給に戻り、3Fに入ってすぐにクルセ氏に声をかけられる。「PTを組みませんか?」と。ソロ公平のメンバーでも集めているのですか、と問いかけると「普通にペア狩りです」と返答が。不審に思いつつも特に断る理由もなかったので、PTを組んで探索開始。クルセ氏はあと3%でレベルが上がるらしく、30分くらいでレベルが上がる。「おめでとうございますー」などと言っておれば、瞬間、クルセ氏は青いオーラを放ったのだった。げえっ!

 クルセ氏はすぐさま転生をし、私はプリでノビ育成のお手伝いをした。多分オーラを祝ってもらいたかったのだろうなあ、と思いつつハイ剣士へ転職完了。ピンクが可愛いですよな。なんとこの方、クルセの転生が三人目なのだとか。今回はGXパラで頑張るとの事。極まっている。私もクルセは三人持っているものの、誰一人として転生には至っていない。むしろ後からROを始めたシウ氏に抜かれている始末。ひどい。

レアアクマ07

 その後、ノビ育成のお礼にとニブル秘境村に連れられるケミ。すんげー断ったのだが、結局その方のギルドメンバーさんも巻き添えにし、ご好意に甘える事になってしまった。編成はハイプリ(ME)、ルーンナイト、ケミ。もう出発前から居たたまれない。白ポをぶちまけながら荷物拾いをする簡単なお仕事です。RK氏がPPで3,4Kほど回復していたが、Vいくつくらい振っていたのだろうか。1時間ほど狩りをし帰還。しかしお金稼げますね秘境村は。経験値もそこそこ稼げていた様子。お世話になりました。
スポンサーサイト
  1. 2011年06月14日 12:53 |
  2. RO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://3542195.blog87.fc2.com/tb.php/25-4d128e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。