35+4÷2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

狩りについての雑記

 基本的にソーサラー視点です。純粋な大魔法型ではないので参考にはなりません。ステータス的に言うなら、私は避け大魔法といった所だろうか。でも言うほど避けない。

 下記2つは普段、AB氏と行っているペア狩場です。効率はタートルアイランドのほうが若干上か。人がいないなら蟻が勝つかも知れない。(時給計算はちゃんとしてないが、タートルアイランドはベース122の状態で1h50%くらい。)

【蟻地獄】
・蟻3種がメイン。アンドレ、ピエールはPWで確殺。デニーロはPW+DDで確殺。

・適当に進むとすぐに囲まれてボコられる。

・テレポが出来ないのと、ホールドウェブで捕縛してくるのもあり、ABの後ろを歩くのが一番安全。
 ただしタゲが頻繁に外れるので、こちらにタゲが流れる頻度はそれなりにある。

・アクラウスを処理する場合、持っているなら火SFで殴る。大魔法型は地道にPW+DDで落とす。
 VEにひっかけて飛ばすのが一番早いが、自己責任で。

・PWとDDは範囲が違うので撃つ場所を考えないと微妙に当たらなかったりする。

・DD以外の追撃だとVSくらいしかないが、スト入れたとしても火力はあまり期待できない。
 敵指定なのも、巻き込みにくくて使いづらい。

・蟻が1匹残ったからといって、間違ってもSFなんかしてはいけない(震え声)。

・マヤーと遭遇した場合、SpWかVEで飛ばすくらいしか対策がない。
 ホールドウェブされている場合、ボス属性は吸い込めないので、高確率でABが死ぬ。
 VEが通ってないと皿もついでに死ぬ。アクラウスのみでも捕縛できたなら何とかなりそうにも思える。
 が、取り巻き再召還でやっぱり死ぬ。マヤーと普通に戦っても爆裂で死ぬ。結論、死ぬ。

・見た目が似ているせいで、マヤーパープルは心臓に悪い。
 マヤーと間違えてVEするとテレポするので注意。カードの夢を見ながら欲望のままに倒そう。

・人気狩場なので時間帯によっては時給が激しく落ちる。
 大型PTも結構な頻度で見るが、効率が出ているのかは不明。しかし皿ペアとか全く見ない。

・足の早い前衛がいるとトレインがかなり楽になる。(RG、RK、ジェネ等)
 単純にABの負担が減るので安定する。が、ペアでも何とかなる。

・AB視点で見ると、WLは範囲は狭いが連射が効き、連は連射できないが範囲で勝る。
 敵の集め方を考えないとグダる。

《ペア-WL》
・WLと組む場合は、欲望のままに走ると大抵まとめて焼き払えない。
 無理矢理引っ張らずにこまめに立ち止まる事。

・アクラウスと遭遇した場合、火属性の恩恵でLA込み数発で軽く落とせる。クリムゾンロックはやっぱり強い。

・連と違って属性付与が不要である事、矢の補給が必要ない事、ソウルドレインでSPがほぼ尽きない事から、継戦能力は高め。

・1確でなくても、連射が効くので何とかなる。

・その代わり、マヤーと出会った時の絶望感も高め。

《ペア-連》
・連と組む場合は、無理に走っても範囲の広さのおかげで何とかなる。ただし射線に注意。

・アクラウスと遭遇した場合、地道に殴るか、罠で飛ばすかの2択。

・付与が必要になると思われるが、1確できるならテンポの良さはWLに勝る。

・逆に言うならば、1確できないと相当グダグダになる。

・捕縛スキルでマヤーのテレポを誘発できるため、総合的にはこちらの方が安定すると思われる。



【タートルアイランド03】
・アサルトタートルがメイン。PW+EGで確殺。

・敵全員が頭のおかしいDEFをしているが、MDEFはゴミクズなので魔法の通りはとても良い。
(参考:アサルトにPWで一発10k前後、EGで35k前後)

・EGは土属性なのでヒートタートルには通らないが、属性バラバラの狩場でこそPWが真価を発揮。
 アサルト以外はHPが低いので、適当にバラまいていればすぐ死ぬ。

・ヒートタートルのせいで、床一面が燃え盛っている事がある。
 当たるとダメージよりヒットストップが鬱陶しい。

・フリーズタートルのFDでまれに凍る。味方が残念な事になったら優しくウォーマーしてあげよう。

・パーメットとソリッドは空気。ハチミツ欲しいならソリッドを巻き込むといいかもしれない。

・アサルトはスキル攻撃に注意すればどうとでもなる印象。
 ただ、大量に囲まれた場合、分身で一気にHPが溶ける。
 ABが犠牲になる前にPW+EGを叩き込みたい。移動中にメモを必ず仕込んでおく事。

・タートルジェネラルが結構な頻度で徘徊しているので、遭遇したら落ち着いて逃げる事。
 初手WBだと下手すれば死ぬ。それ以外なら、足が遅いのもあって逃げやすい。

・基本、VEで捕らえる事が出来るが、アサルトとジェネラルはテレポしてしまう。

・エクスピアティオがあるなら物理職でも大丈夫。ただし錐持ちに使うとダメージが逆転して大変な事になる。

・僻地かと思いきや、錐が持てる前衛(シーフ系)、RK(串装備?)、RG(アルシェ装備?)その他ABを有したPTなどを見かける。ソロ・ペアなら経験値効率は良く、感覚としては"ドロップ品の死んでない蟻"といった印象。

・蟻と同様にドロップ無視が前提であれば、蟻を超える効率を出せると思われる。
 ただしMAPが広く、索敵が面倒。
スポンサーサイト
  1. 2013年04月21日 03:17 |
  2. RO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://3542195.blog87.fc2.com/tb.php/34-1b1f34aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。